検索フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
DAOコンのLEDが数か月前からたまにつかなくなり、電気代も考えしばらくつけていなかったら、本格的につかなくなったので修理することにしました。

修理する前にどこが悪いか確認したところ、メスUSBの根本が断線してることがわかりました。





ってなわけで秋葉原で部品調達

・USBメス端子 \50*3
・熱収縮大(収縮率40%) \100
・熱収縮小(収縮率50%) \150

計400円




まず、原因の部分をぶった切りました。
正直ドキドキでしたw


修理1


予想通り4本のケーブルがありました。


端子部を壊してコードの色を確認・・・
っとおもったら根元でコードが切れ、わからなくなったorz


たぶんこうだろうとはんだ付けをしたのが↓の写真


修理2


慣れない作業なので細かい所は見なかったことにしてくださいw

で、
オスUSBをさして確認


   ↓



(´・△・)つかねぇ




気を取り直して次の日
配線の順番を真逆にしてリトライ



    ↓





修理3





                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
 


あとは仕上げ



修理4


もっと細い熱収縮を買い忘れた為、ホットボンドのみで対応
これでちょっとひっぱったくらいではとれない

んで熱収縮でカバー




修理5



あとは縮きらなかった部分に万能ホットボンド先生を流し込んで作業終了



修理6



見栄えは悪いがひかればおk


書き忘れていましたが、1P2P両方しんでましたw


ちなみにDAOショップでコードを買うと1本2000円なので、10分の1の値段で修理できましたw

スポンサーサイト
2013/12/02 01:05 DAOコン TB(0) CM(0)
プロフィール

シャック

Author:シャック
通りすがりの音ゲーマーです。
このブログは主にBMSのスキン改造の報告・GITADORAについて使いたいと思っています。
※スキンの改造はあくまでも自己流なので、自己責任でお願いします。
また、改造等についての質問や意見、アドバイス等ありましたら遠慮せずコメントに書き込みをお願いします。



以下音ゲースペック

BMS
SP新 9段
SP旧 9段
DP  発狂初段

本家
SP 9段
DP 9段

GITADORA
ギター 虹

XG3
ギター 8350
ドラム 5700

XG2
ギター 銀

XG1
ギター 6950

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。